スポンサードリンク

2014年02月25日

採用時に経歴調査・前職調査・身辺調査!個人情報保護法違反の求職者支援訓練

あの有名な団体・倫理研究所の「職場の教養」が求職者支援訓練校・公共職業訓練校のテキスト!

求職者支援訓練校・公共職業訓練校の風変わりな朝礼と授業!倫理研究所「職場の教養」から続く


ある日のこと、SOC株式会社が運営するSOC IT SCHOOLの求職者支援訓練を受講していた知人と、もう1人の受講者の2人は、SOC株式会社の親会社の求人面接を受けるように、突然、言われたそうです。

(゚-゚*;)オロオロ(;*゚-゚)SOCッテ、シランシ・・・


急な面接の申し出ですから、当然、普段着で履歴書の用意すらありません。

SOC株式会社の親会社の人と、5分程、面接とは全く思えないくらい簡単なやり取りがあり、結果はまさかの速攻で不採用だったそうです。


ハローワークが各訓練機関に機会・チャンスを与えるように助言しているらしいですから、その一環なのでしょう。

付き合わされる受講者は迷惑ですよね。


ちなみに、SOC株式会社は求人採用の際に経歴調査・前職調査・身辺調査をするそうです。

知人が、面接が終了した数日後の就職相談・個人面談のときにそれを言われたらしいです。

「だから経歴などはきちんと書きなさいよ」とアドバイスされたそうです。


求人応募者本人に事前に調査する旨を明確に伝えなければ、個人情報保護法に完璧に違反していますけど・・・。


SOC株式会社の社員の方が「労務について」の授業を受け持っていたそうですが、「倫理、倫理と言っている本人が、一番倫理がなかったりするんですよね・・・」と皆にボソッと言っていたらしいです。


確かに、そんなものなのかもしれませんね。


「職場の教養」は、ちっとも役に立っていないようです。

(●´・△・`)300エン、ムダダッタ


参考

求職者支援制度・支援訓練校!評判の良い職業訓練校・北海道ビジネスアカデミー専門学院!



スポンサードリンク
ハローワークの求職者支援制度・職業訓練!
Comment(0) | TrackBack(0) | 採用 身元調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
サイト内&おすすめサイト内検索

ウェブ検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。