スポンサードリンク

2014年03月02日

求職者支援訓練校・公共職業訓練校の面接!選考基準は巨額の安定収入、奨励金

求職者支援訓練校・公共職業訓練校の選考基準について書きます。


東京福祉大学通信教育部札幌学習センターの特定非営利活動法人 進学支援の会 こども學舎に通っていた方で、進学支援の会 こども學舎を受ける前に、他の求職者支援訓練校・公共職業訓練校の面接を受けて落ちた方がいらっしゃるそうです。

その方の名前を落田さんとします。


求職者支援訓練校・公共職業訓練校の倍率は結構高いようなので、落田さんが落ちることは仕方ないことです。

しかし、選考基準に黒い疑惑が沸き起こります。


1度目に落田さんが応募した訓練実施機関では、面接のときに落田さんが「1日でも早く就職を決めたい」と話すと、「訓練を受講している期間も就職活動をされますか?」と聞かれ、落田さんはごく常識的に「ハイ、もちろんです」と答え、選考結果は不合格でした。


その後、落田さんは求職者支援訓練の仕組みについて調べました。

求職者支援訓練校の儲けの仕組み

ヤフー知恵袋A&Qより引用



基金訓練について質問です。

基金訓練学校には教室を開いたら国から手当て?があり学生1人あたりにも毎月幾らか入るらしいですが大体いくらくらい入るかわかりますか?

30人も学生がいたら相当、学校にお金が入るんでしょうか?




まず開講に際し、「新規訓練設定奨励金」が出ます。

これは、訓練期間と定員によって金額がかわってきますが、例えば3か月間で20人定員なら100万円、6か月間で20人なら200万円という具合です。

また、訓練生一人当たりいくらという「訓練奨励金」もあります。訓練コースが基礎演習コースか実践演習コースかなどによって異なりますが、訓練生一人1カ月6万円ないし10万円です。

例えば、6か月30人定員の基金訓練基礎演習コースを開講しますと、200万円+30人×10万円×6か月=2000万円という巨額の安定収入になるわけです。

参考 中央職業能力開発協会HP


訓練途中で辞められると訓練機関の収益に影響があるのです。。。


経営第一!求職者支援訓練校・公共職業訓練校!就職が決まらない訓練生が理想の受講生へ続く

スポンサードリンク
【求職者支援・公共職業訓練校 選考基準の最新記事】
ハローワークの求職者支援制度・職業訓練!
Comment(0) | TrackBack(1) | 求職者支援・公共職業訓練校 選考基準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

受講生レベルの差が激しい求職者支援訓練校・公共職業訓練校!出来る人は自習
Excerpt: 北海道札幌市の求職者支援訓練校・公共職業訓練校の札幌情報未来専門学校、住所は北海道札幌市中央区北5条西13丁目です。 数年前の情報です。 こちらの訓練機関は、受講生のレベル・スキルに大変差があ..
Weblog: ハローワークの求職者支援制度・職業訓練!
Tracked: 2014-03-11 21:04
スポンサードリンク
サイト内&おすすめサイト内検索

ウェブ検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。